無国籍情報センター開設記念シンポジウム

日本における無国籍研究:無国籍から見えるもの

無国籍情報センターの開設を記念し、2018年2月12日に国際基督教大学(ICU)で無国籍に関するシンポジウムが開催されます。

ふるってご参加ください。

 

--

無国籍情報センター開設記念シンポジウム

「日本における無国籍研究:無国籍から見えるもの」

 

日時:2018年2月12日(月・休)

会場:ICU東ヶ崎潔記念ダイアログハウス2階国際会議室

東京都三鷹市大沢3-10-2

(JR中央線三鷹駅南口または武蔵境駅南口より国際基督教大学行きバスで終点下車)

ICUへのアクセス https://www.icu.ac.jp/about/access/index.html

ICUキャンパスマップ

https://www.icu.ac.jp/about/docs/ICU%20Campus%20Map.pdf

 

主催:ICU平和研究所(PRI)

後援:無国籍ネットワーク・無国籍研究会

 

報告1(13:10-13:40)

秋山肇(日本学術振興会特別研究員・ICU大学院博士後期課程)

「日本における無国籍の予防と国際法」

 

報告2(13:40-14:10)

小田川綾音 (弁護士)

「日本における無国籍者-類型論的調査-」

 

報告3(14:10-14:40)

月田みづえ(元昭和女子大学大学院教授)

「福祉からみる無国籍」

 

報告4(14:50-15:20)

李節子(長崎県立大学教授)

「日本における無国籍状態の外国人母子の健康課題」

 

パネルディスカッション・フロアとの対話

ファシリテーター:新垣修(無国籍情報センター長・ICU PRI所員)

 

 

お問い合わせ先(無国籍情報センター):statelessness.japan@gmail.com

ダウンロード
2:12 Statelessness_Symposium.pdf
PDFファイル 551.9 KB